反射材

今日は反射シートのご紹介。

ウエアプリントの一つとしてカッティングシート(ラバーシート)があります。その中でも反射シートは、夜間に車のライトなどを受けるとピカッと反射する特殊なシートです。

肩の所にある桜の花のプリント部分が、

カメラのフラッシュを浴びて見事に反射していますね!

これ、シートの中に細かいガラス玉が入っていて、そのガラス玉が光を反射しているのです。

カッティングシートはプロッター(カッターの刃で切る機械)でカットするのですが、反射シートは中のガラス玉がプロッターの刃をボロボロにしてしまうので業者泣かせの素材なのですが、当店はレーザーカッターで切るのでそのようなトラブルとは無縁なのです。

ホームページに掲載の無いモノでも色々と対応しておりますので、ウエアプリントをお考えの際にはお気軽にご相談ください。